7/13グローバル・カフエ開催のお知らせ

Update お知らせ グローバルカフェ

皆さんこんにちは。
7月13日土曜日にグローバル・カフェの開催が下記の通り決定しましたので
お知らせいたします。

————————————————

グローバル・ポリシー研究センター(GPRC)主催「グローバル・カフェ」

「冷戦後」の終わりを考える

米ソ両国指導者による冷戦終結宣言から今年で30年。米主導の「新世界秩序」や「民主主義の勝利」といったユーフォリア(陶酔感)は消え去り、いまやリーダー不在の「Gゼロ」とも言われる時代である。米国と中国、ロシアとの「新冷戦」も現実味を帯びてきた。国際情勢の変化とその意味を中長期の視点で考えてみたい。

メインスピーカー:GPRC代表・関西学院大学フェロー 小池洋次
1950年生まれ。横浜国立大学経済学部卒、1974年、日本経済新聞社入社。シンガポール支局長、ワシントン支局長、国際部長、日経ヨーロッパ社長、論説副委員長を経て、2009年から関学総合政策学部教授、2019年4月から現職。著書は『アジア太平洋新論』(日本経済新聞社)、『政策形成の日米比較』(中央公論新社)、『政策形成』(ミネルヴァ書房)など。

【講座内容】

講座名: 第13回 グローバル・カフェ

テーマ: 「冷戦後」の終わりを考える
HP https://www.kwansei.ac.jp/t_marunouchi/news/2019/news_20190516_022085.html

日 時: 2019年7月13日(土) 14:00〜16:30

会 場: 関西学院大学東京丸の内キャンパス
東京都千代田区丸の内1−7−12 サピアタワー10F
JR東京駅八重洲北口改札より徒歩2分/地下鉄大手町駅B7出口直結
※アクセス https://www.kwansei.ac.jp/pr/pr_000553.html

申 込: https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ndlf-lateng-815dea6ef4b2bb2366d57a2eefe143d6
■要申込

参加費: 無料

定 員: 50名

お問合せ: メール hrkoike1022@yahoo.co.jp あるいは jyuku-tky@kwansei.ac.jp

備 考:グローバル・ポリシー研究センター(GPRC)は2012年に関西学院大学の組織として発足し、2013年度より東京での活動を強化。2019年度から独立して運営しています。

———————————————————

皆様の参加をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です